滋賀県大津市から気軽に行ける「日帰りハイキング」のおすすめスポット、健康増進

こんにちは、びわ湖のほとりでのんびり暮らしている働男です。 私の投稿に興味をもっていただきありがとうございます。 楽しんでいただけたら幸いです。
滋賀県大津市からも行けて、さらに私のような初心者でも「チャレンジしよう!」と思えるコースを紹介します。

滋賀県の金勝アルプス
滋賀県の栗東市の南部にあり、天狗岩や耳岩等の奇岩が目を楽しめ、景観も素晴らしい。登山レベルは、中級。

京都府の大文字山
五山の送り火で有名な大文字山は、誰にでも登りやすい山。送り火が点火される火床も山頂も京都を一望出来る景観が素晴らしい。銀閣寺の登山口からが、一番お手軽なコース。

滋賀県の賤ヶ岳
滋賀県の湖北にある余呉湖を周回するコース。レベルは、初級で余呉駅の駐車場を活用すると便利。
山頂からのびわ湖の景観も素晴らしい。また、賤ヶ岳の戦いの古戦場跡地なので、歴史に浸るのもおすすめ。

京都府の愛宕山
神様を祀る京都の霊峰。比叡山と並ぶ古くから信仰の山として親しまれています。
登山レベルは、初級。山頂の愛宕神社に参拝して、清滝に下るコースがおすすめ。

三重県と滋賀県にまたがる鎌ヶ岳鎌尾根、水沢岳
登山レベルは、上級。鈴鹿縦走の難所。登山レベルが上がったら、力試しにチャレンジしたい山。

京都府の稲荷山、清水山
京都市の東山の連なっている山を縦走するコース。登山レベルは、初級。伏見稲荷大社を出発し、清水寺を経て、八坂神社に向かう。京都の観光地を満喫出来るコース。

滋賀県の繖山、猪子山
びわ湖の湖岸に位置し、安土城跡等。神社仏閣がコースに点在する。
安土駅を出発し、能登川駅にゴールするコースがおすすめ。登山レベルは、初級。

滋賀県の伊吹山
花の名山の伊吹山。登山口から山頂を目指すコースの登山レベルは、中級。準備万端でチャレンジしたい。夏は、伊吹山ドライブウェイを使って、山頂近くまで行ける。山頂のお花畑を満喫出来る。また、古事記にも出てくる秀麗な山なので、ヤマトタケルノミコトの像が設置されています。

奈良県と三重県にまたがる曽爾高原
奈良県と三重県に跨る高原。「黄金の絨毯」と称されるススキが一面に広がる光景は、癒やされる。秋に行きたい場所。登山レベルは、初級。

滋賀県の沖島にある尾山(宝来ケ嶽)
滋賀県の人には、馴染みのある有人の島「沖島」。その島の山を散策する。びわ湖と比良山の景観を楽しめる。

滋賀県の武奈ヶ岳
登山レベルは、上級。比良山の縦走が楽しめる山。登山レベルを上げて、いつかは、この山をホームコースにしたいと思います。

最後に逢坂山でドローン遊びをした動画を紹介します。

まずは、繖山と賤ヶ岳をおすすめします。アクセスも良く、登山道も整備されており、歩きやすいです。
歩きやすいと言えば、大文字山もおすすめです。
興味があるのは、曽爾高原なんです。秋と言えば「紅葉」というイメージがあるので、曽爾高原の一面すすき🎑を堪能したいです。
これから冬になり、あまり向かない季節になりますので、来年に向けて、準備を進めて行きましょう。

IMG_3002.JPG

この記事へのコメント

「本の紹介」で紹介した本の中から、私のおすすめの本を紹介します。
「マザーテレサ 愛の花束」
たかのてるこさんの「生きるって、なに!」
詩「日野原重明」、絵「いわさきちひろ」の合作「しかえししないよ」
「チーズはどこへ消えた?」
「ぼくにはなにもない」
「なぜ、あの人の周りに人が集まるのか?」
「世界一やさしい「思考法」の本、「考える2人」の物語」”」
「子供を叱り続ける人が知らない5つの原則」
「いじめで子供が壊れる前に」
「学校はいかなくてもいい”親子で読みたい「正しい不登校のやり方」”」