「長等山テラス」は、滋賀県のハイキングの方の癒しの場。滋賀県大津市のアウトドアスポットの紹介。大津市のハイキング。東山トレイル

こんにちは、びわ湖のほとりでのんびり暮らしている働男です。 私の投稿に興味をもっていただきありがとうございます。 楽しんでいただけたら幸いです。
滋賀県大津市と京都市の境に山が連なっています。
いわゆる「東山トレイル」です。
私が良く行くのは、北は、「比叡山」「大文字山」、南は、「音羽山」です。 
その山をつなぐように「長等山」「逢坂山」があります。

その「長等山」に「長等山テラス」という琵琶湖側を一望出来る、素晴らしい眺望のスポットが出来ていますので、紹介したいと思います。
その場所は、「長等山テラス」です。
IMG_4673.JPG

その眺望は、想像以上に開けています。
逢坂山の眺望も大好きですが、ここにはかなわないと思います。
180°開けていますので、"ほっこり"出来ますよ。

↓大津プリンスホテル側です。

IMG_4669.JPG

↓正面の絶景です。伊吹山も見えます。
IMG_4668.JPG

↓琵琶湖大橋方面です。
IMG_4667.JPG

↓千石岩のクライミングの聖地です。
IMG_4672.JPG



長等山テラスの概要

〇長等山の中腹、滋賀県側にあります。

Screenshot_20200114-235543~2.png

〇皇子山公園の北側付近からハイキングコースに入れますが、そこから30分くらいで到着します。
〇大文字山方面から降りて来る場合、途中から皇子山カントリークラブのコース沿いを歩く、ハイキングコースを利用すると「長等山テラス」を経由して皇子山に降りる事が出来ます。

知っておいて欲しい事

長等山テラスから皇子山に降りている時に、年配の男性の方と話をする機会があったのですが、このハイキングコースは、ご近所の年配の方が、整備しているそうです。
長等山テラスも樹木が伐採され、ベンチが設置されていますが、それもみなさんが整備しているからこそです。

整備していただいている事を考えて、ゴミ等を持って帰るのは、当然としても、石や樹木等、ハイキングする人にとって危険だなぁと気づいた時は、気づいた人が直して行くようにしましょう。

みんなで気をつけて、快適にハイキングを楽しみたいですね。

この記事へのコメント

「本の紹介」で紹介した本の中から、私のおすすめの本を紹介します。
「マザーテレサ 愛の花束」
たかのてるこさんの「生きるって、なに!」
詩「日野原重明」、絵「いわさきちひろ」の合作「しかえししないよ」
「チーズはどこへ消えた?」
「ぼくにはなにもない」
「なぜ、あの人の周りに人が集まるのか?」
「世界一やさしい「思考法」の本、「考える2人」の物語」”」
「子供を叱り続ける人が知らない5つの原則」
「いじめで子供が壊れる前に」
「学校はいかなくてもいい”親子で読みたい「正しい不登校のやり方」”」